ゴアテックス

Posted on 2012年6月15日 by yamamoto

レインコートの購入を考えている機会にゴアテックスについて聞く人も多いことでしょう。

ゴアテックスというのは、素材の名前で、アウトドア用品における代表的な良い素材ということなのです。

特徴は、非常に高い水の圧力に耐えることができる耐水圧が、数ある素材の中でもレベルが高いということです。

例えば、横殴りの雨などのどういった状況に置かれても水が生地を通過することはないことを示しています。

さらには、汗をかいた際など体から出る湿度をこもらせない透湿性があり、衣類の内側を適度な湿度に保持する効果もあります。

レインコートを着たまま汗をかいてしまうと、中に熱がこもって暑くなったり、気温によっては体温が下がって体力を消耗します。

天候が悪い状態で移動が長くなる場合があるのなら、ゴアテックスで作られたレインコートが適しているのです。

外側の水は通さず、内側の湿気を排出するゴアテック素材のレインコートは、登山が趣味の人にはマストなものになってきています。

今までですと、きちんと防水することはできても透湿性がない素材しかなかったので、たとえ雨天でなくとも発汗により中の湿度が高くなって体温を奪うというケースが多くありました。

ゴアテックスというのは、数多くの命を危険から守ってきた素材とされていて、山を登る際のレインコート選びには、大切になってきます。

ゴアテックス素材というのは、他のものと比較するとやや高価格になりますが、きちんとお手入れをすれば、長期間の使用にも堪えるものです。

登山といったアウトドアで活用するなら、雨用というだけでなく、寒さ対策として着ることもあります。

機能面のことはもちろん、デザインも重視し、素材にも配慮しつつ決めると良いでしょう。